TUMBLING DICE 5

ドレスコーズ / GLIM SPANKY
OPENING ACT:挫・人間

2016.6.10 Fri. LIQUIDROOM
18:15 OPEN / 18:45 START

後援:RollingStone

TIME TABLE

  • 18:15- OPEN
  • 18:45- OPENING ACT 挫・人間
  • 19:20- GLIM SPANKY
  • 20:25- ドレスコーズ
※当日の進行状況により、時間が変動する可能性もございます。予めご了承ください。

ARTIST

ドレスコーズ

ドレスコーズ

毛皮のマリーズのボーカルとして2011年まで活動、翌2012年1月1日にドレスコーズ結成。同年7月にシングル「Trash」(映画「苦役列車」主題歌)でデビュー。12月に1stアルバム「the dresscodes」、2013年8月には2ndシングル「トートロジー」(フジテレビ系アニメ「トリコ」エンディング主題歌)、同年11月に2ndアルバム「バンド・デシネ」を発表。2014年3月、2009年からテレビ情報誌「TV Bros.」で連載しているコラム「デッド・イン・ザ・ブックス」をまとめた単行本「少年ジャンク 志磨遼平コラム集2009-2014」発売。4月、キングレコード(EVIL LINE RECORDS)へ移籍。日比谷野音でのワンマン公演を成功させたのち、9月にリリースされた1st E.P.「Hippies E.P.」をもってバンド編成での活動終了を発表。以後、志磨遼平のソロプロジェクトとなる。12月10日、現体制になって初のアルバム『1』をリリース。2015年4月1日、ドレスコーズ初のLIVE DVD「“Don't Trust Ryohei Shima” TOUR 〈完全版〉」をリリース。10月21日、4thアルバム『オーディション』をリリース。2016年5月11日、LIVE Blu-ray & DVD「SWEET HAPPENING ~the dresscodes 2015 “Don’t Trust Ryohei Shima”JAPAN TOUR~」をリリースする。

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY

60~70年代の音楽をルーツに持ちながら斬新なサウンドを鳴らす、男女2人組ロックユニット。 ハスキーで圧倒的存在感を放つ松尾レミのヴォーカルと、 亀本寛貴が奏でるブルージーで感情豊かなギターが特徴。 ライブではサポートメンバーを加えバンド編成で活動中。2015年10月に開催された赤坂BLITZでのワンマンライブはSOLD OUT。今年1月にはセカンドミニアルバム「ワイルド・サイドを行け」発売し、4月開催のリリースツアーも発売早々にSOLD OUTさせている。また、高橋留美子原作アニメ「境界のRINNE」第2シリーズのエンディングテーマとして新曲「話をしよう」を書き下ろし、4月より放送予定となっている。

挫・人間

挫・人間

2008年、当時高校1年生だった下川リオを中心に“全人類への復讐”を旗印に熊本で結成。80年代ニューウェイブの影響下にあるサウンドに乗せて、社会とうまく折り合えない自身の姿と、折り合わせてくれない社会へのルサンチマンを歌い続けてきた。2013年6月、1st Album「苺苺苺苺苺」でデビューを飾った挫・人間は、2014年、映画祭「MUSIC LAB 2014」に参加、自主企画で大槻ケンヂと共演する等各方面で話題を集め、2015年8月、NHK Eテレ「念力家族」のテーマソング「念力が欲しい!!!!!~念力家族のテーマ」を含む、2nd Album「テレポート・ミュージック」をリリース。平均年齢24歳、最後のナゴムの遺伝子。
下川リオは、講談社で最も歴史ある月刊誌「群像」最新号にエッセイ執筆。

TICKET

立見 ¥3,780(ドリンク代別)

4/16(土) 一般発売

先行予約

  • 主催者先行 3/19(土)21:00~3/27(日)23:00 受付終了
  • イープラスプレオーダー 3/28(月)21:00~4/3(日)18:00 受付終了
  • ぴあプレリザーブ 4/4(月)11:00〜4/10(日)23:59 受付終了
  • イープラスプレオーダー2次 4/6(水)12:00〜4/12(火)12:00 受付終了
  • ローソンプレリクエスト 4/6(水)12:00〜4/12(火)23:59 受付終了