ツイート  
 
mixiチェック
info Doobie doobie-web.com Twitter:@DoobieNEWS facebook:facebook.com/Doobie.web/
HOT STUFF PROMOTION 03.5720.9999 www.red-hot.ne.jp




今、みなさんに見てほしい稀有で時代の波だけに捕われないNO WAVEな4組が集結る "NAKEDCITY" いよいよ今週末開催!
本番を間近に控え、アーティストからこのイベントに向けたコメントが到着!
そして、気になる当日のタイムテーブルも解禁!
さらに!当日券購入特典として先着で「ドリンクチケットもう一枚プレゼント!」実施決定!!

野外フェスティバルの開放感とは真逆の「密室空間」で音響、照明、そしてパフォーマンスが濃縮された4組のライブをまだ寒いしんと澄んだ空気の季節に、じっくりと体験してみてはいかがでしょう。

公演直前まで情報をアップしていきます!Doobieウェブサイト、Twitterをチェック!!

Official Web http://doobie-web.com Twitter @DoobieNEWS


一般発売 2014.1.18(土)
チケットぴあ http://pia.jp/ Pコード219-799
ローソンチケット http://pia.jp/ Lコード75629
イープラス http://eplus.jp/
岩盤(店頭販売のみ) http://www.ganban.net/ TEL:03-3477-5701
当日券 16:15よりALL STANDING¥4300(税込)ドリンク代別で販売します。
※当日券購入特典として先着でドリンクチケットもう一枚プレゼント!


17:15~ OPEN
18:00~ 湯川潮音
18:50~ Nabowa
19:50~ あらかじめ決められた恋人たちへ
20:50~ Polaris(サポートメンバー:ミト、伊藤大助 from clammbon)


Polaris (サポートメンバー:ミト、伊藤大助 from clammbon)
Comment
再始動して今、本当に久しぶりのフルアルバムを作っています。
ですが、まずはその前にこのライブ!
きっと新しいPolarisを感じてもらえるはず
みなさん、お待ちしてます。
一緒に楽しみましょう!

Polaris オオヤユウスケ

Polarisとして2014年の初ステージ。
"NAKEDCITY"、始まりのきっかけになりそうな一夜を楽しみましょう。
Polaris 柏原 譲

Profile
2001年11月にミニアルバム「Polaris」でデビュー。強靱なリズム隊が生み出す圧倒的なグルーヴに透明感あふれる大谷のボーカルが溶け合うアン サンブルが彼らの個性。その音響的なダイナミズム感に溢れたサウンドと日常の中の喜怒哀楽を写実的に描き出す世界観は、ポラリスにしか表現できないポップ スともいえる。
ライブでの評価も高く、フジロック他、数々の野外フェスでの名演多数。
2013年10月にミニアルバム『色彩』をリリース。12月にはPolarisとしては初のアナログ盤『Neu/とける』を限定発売。

official web site:http://polaris-web.com/


湯川潮音
Comment
思い出の地リキッドルームでまた音を奏でられるのが楽しみでなりません!Polarisオオヤさんとつくった曲もやろうかなー!

湯川潮音

Profile
1983年東京出身。小学校時代より東京少年少女合唱隊に在籍、多くの海外公演などを経験。
2001年ポップフィールドではじめて披露された歌声が多くの話題を呼ぶ。
翌年のアイルランド短期留学から帰国後、自作の曲も発表し本格的な音楽活動をスタート。
以降、美しいことばの響きを大切にした歌詞、クラシックやトラディショナルを起点に置いた独自の世界観で音楽を紡ぎ続けている。
2013年11月、3年ぶりとなるオリジナルアルバム『濡れない音符』を発表。

official web site:http://yukawashione.com/


Nabowa
Comment
制作期間がようやく終わり、Nabowaとして今年初のライブ!
他の出演者の皆様も大好きな方ばかりなので自分のライブ以外の時間もすごく楽しみです!

Nabowa
Profile
京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタル・バンド、Nabowa(ナボワ)。 メンバーは山本啓(ヴァイオリン)、川上優(ドラム/パーカッション)、堀川達(ベース)、景山奏(ギター)。
現在までに3枚のアルバム、数枚のミニアルバム、ライブアルバム、シングル、DVD、アナログ盤をリリース。
ノスタルジアをおぼえ、オリジナルの世界観が見事に交差し、各方面より大きな反響を得ている。
2010年と2011年にはFUJI ROCK FESTIVALに連続出演。
朝霧JAMやその他大型フェスに多数出演しライブバンドとしても高い評価を得ている。

official web site:http://nabowa.com/
あらかじめ決められた恋人たちへ
Comment
日々積もるなんかモヤモヤして、ジメジメして、ねっとりした大変ややこしい事とか、DUBしてカナタへ吹っ飛べば良いなって、それが瞬間でも、続けばテンが線になり、Flyして響き渡り広がれば良いなって、そう思います。
レコ発ワンマン以来、4ヶ月ぶりの東京ライブ、是非、観に来てください。よろしく!

池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

Profile
叙情派インストゥルメンタル・ダブ・ユニット。メンバーは池永(鍵盤ハーモニカ、track)、kuritez(テルミン、Per、鍵盤ハーモニカ)、劔樹人(Ba.)、キム(Dr.)。さらに PA、照明、映像、サポートギターも含めた組織体として機能している。
そのセンチメンタルなメロディと身体を突き上げるほどの轟音、さらに喜怒哀楽すべてを表現したライブパフォーマンスが "泣きながら踊れるインスト・バンド" として話題となり、各地のフェスを席巻。また、映像を全面的に導入し、コンセプチュアルな世界を紡ぎ出すワンマンライブ「Dubbing」シリーズも開催している。

official web site:http://arakajime.main.jp/



(C) Hot Stuff Promotion Co., Ltd. / Doobie